日本LOL新聞

Japan League of Legends Times

V3esportsの新体制についてまとめてみた

皆さんこんにちは!日本LOL新聞です。

      f:id:hidesigemi:20180803100646p:plain

USGに引き続き、V3 esportsも新体制を発表しましたね!

中々豪華なメンツを揃えており、かなりいいところまで行けるのではないかと思われます。 そこで今回は新生V3 esportsについてまとめていきたいと思います。

 

 

TOP:Paz

f:id:hidesigemi:20190110224105p:plain

所属 PGM→V3 

ROXに移籍したことを表明していた彼ですが、LJL公募にROXが落選したことを受けて、来シーズンの出場が危ぶまれていました。

ですが先日無事V3に加入出来たようで、来シーズンも彼の活躍が見れそうです。

 

そんな彼のプレイスタイルですが、レーンでのドミネート能力に優れたEvi選手とは異なり、耐えると決めたらずっといなし続けることに優れています。

 

来年は世界でも活躍を見せたEvi選手の牙城を崩せるのか、どうか

V3の見どころの一つとなるでしょう。

 

注目チャンピオン ナー

 

JUNGLE:Neo

f:id:hidesigemi:20190110224135p:plain

所属 Galakticos(TCL)→V3

Tussle並み、いや以上にリーシンが上手いKRジャングラーといえば、間違いなく彼が第一候補に上がるでしょう。

シーズン7での活躍の後TCLに移った彼ですが、2年の時を経て再びLJLに帰ってきてくれました。

 

リーシンの他にワーウィックなどといったポケットピックも得意な彼ですが、来シーズンはどんなプレイを見せてくれるのか?

新しいチームメイトと上手くやれるのか?

USGのペットであるアンちゃんとは再会できたのか?

あらゆることに期待が集まります。

 

※アンちゃん:USGが飼っている犬。USG在籍時のNeoのTwitter

よく写っていた。

 

注目チャンピオン リーシン

 

MID:Recap

f:id:hidesigemi:20190110224217p:plain

所属 V3→V3

前シーズンから唯一V3に留まっているRecap。去年は後輩ポジションでしたが、来シーズンからは一番の先輩です。

Ceros選手に憧れてLJLに参加した彼ですが、使用しているチャンピオンから心なしか彼に似ている気がします。


画像:Leaguepedia

 

他の仲間が豪華であるため、彼は埋もれてしまいがちですが、

彼はまだまだ若いためこれから大化けするかもしれません。

 

新しくコンビとなるNeo選手とどのようなシナジーを見せるか、今から楽しみです。

 

注目チャンピオン ジリアン

 

ADC:Zerost

f:id:hidesigemi:20190110224235j:plain

所属 SG→V3

LJLに出場していた選手の中で、頂点と底辺の両方を味わったのは間違いなく彼だけです。2年前のBC以降、LJLで姿を見ることができなくなり、2部からのプロモーションも叶わなかった彼ですが、

ついに我々がその姿を見ることが叶いそうです。

 

彼がこの2年の充電期間をどのように使ってきたのか、プレイヤーとして、人として、大きく成長できたのか。

LJLの主力選手となっているかつての同僚たちに対抗できるのか。

 

我々はその答えをLJL2019で知ることとなるでしょう。

 

注目チャンピオン ケイトリン

 

SUP:viviD

f:id:hidesigemi:20190110224254p:plain

所属 DFM→V3

去年のWCSでのDFMの活躍を支えた第一人者は彼であることは疑いようがありません。日本語に堪能で、同時に優勝チームに在籍していたこともあり、彼はLJLでの勝ち方を誰よりも熟知しています。

更にかつての同僚であるZerostやPazと共に戦うのですから、シナジーに関しては言うことはありません。

 

かつてDFMの助っ人外国人としてLJLに参戦し、成果を残した彼が新チームでも同じ偉業を再び成し遂げられるのか。

 

彼の次のヘアカラーは何色なのか、今からとても楽しみです。

 

注目チャンピオン タムケンチ

 

あとがき

若い選手、ベテランの選手、勢いある選手と、様々ないい部分が結集した

新生V3 esports。私個人としての期待度はUSG以上です。

 

彼らがどんなプレイを見せるかに今から楽しみです。

 

 画像&参考資料:Leaguepedia