日本LOL新聞

League of legendsの沼にはまった人のブログ 節操なくいろいろやってます!

Undead man推薦! League of Legends オススメBGM&曲集!

 ãLeague of musicãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

やぁ皆さん!最近LOLができないUndead manだ。

 

今回の記事では筆者が好きなLOLのBGMと曲を紹介していきたいと思う。

なぜこのタイミングで紹介するのかというとそろそろWCSが近づいてきているからだ。

 

今年のWCSのテーマソングはどのようなものになるか今から楽しみである!

 

それではいってみよう。

  

 

 

No.1 Super Galaxy Rumble

www.youtube.com

No.1は超銀河ランブルが販売された際の記念BGM。

まるでヒーローもののようなアップテンポの曲調はとても耳に残る。

ちなみにLJL決勝で使われたことがある。

 

No.2 Endless Starlight~命のキラメキ~

www.youtube.com

No.2はスターガーディアンスキンが販売された際に作られた一曲。

初期スタッフに日本大好きな人が多いRiotの本気が見られたような気がする。

曲のPVも作り込まれており、ポッピーがバロンナッシャーにウルトを使う、

ADCなのに最後に登場するジンクスなどといったネタも満載である。

 

日本限定コンテンツであるにもかかわらず、WCS2017のライブで流され、世界中のファンの度肝を抜いた。

ちなみに筆者はスターガーディアンポッピーが一番好き。 アーゴットはよ。

 

No.3 Ignite

www.youtube.com

No.3はWCS2016のテーマソングであるIgnite

PVは過去のWCSの名シーンの切り抜き集であり、ブロッコリーを食べながら前転する

Fakerなどユーモアもたっぷりである。

公開当時は前テーマソングのWorlds Collideの荘厳さとはかなり異なっていたため、

あまり受けはよくなかったが、蓋を開ければ聞けば聞くほど好きになるスルメ曲だったため、現在では名曲の一つとして数えられている。

 

No.4 Camille the Steel Shadow

www.youtube.com

No.4はカミールのテーマソング。ピルトーヴァー出身の貴族でありながら、暗殺者として暗躍する彼女を表わした曲調であり、静かなスタートからの高貴なバイオリンの音がとても心地よい。

  

No.5 Legends Never Die

www.youtube.com

ラストは去年のWCSのテーマソングであるLegends Never Die。

この曲が採用された因果なのかは分からないが、実際にWCS2017はFnaticの4連敗からの大逆転、SKTの王者としての粘り、そしてFakerの涙など当に伝説は死なないというにふさわしい大会となった。 なにげにアッシュやリーシン、ガレンの修業時代が唯一見れる映像作品である。

 

 

Legends Never Die (feat. Against The Current)

Legends Never Die (feat. Against The Current)

 

 

あとがき

今年もライブ放映があったらいいなあ。

 

The Music of League of Legends, Vol. 1

The Music of League of Legends, Vol. 1