日本LOL新聞

League of legendsの沼にはまった人のブログ 節操なくいろいろやってます!

翻訳記事:LCKのレジェンド、Madlife 引退

翻訳元:

www.invenglobal.com

 

Hog”Madlife”Min-giが引退を発表した。

 

2012年のサポートしてのデビュー後、彼は多くのチームで活動し、LOLシーンの象徴となる存在になった。彼のピークはLCKで優勝し、WCSで2位となったAzubu Frostに在籍していた時だ。その後CJ Entusではリーダーとしてチームを引っ張っていった。

(2012年から2016年まで)

 

LCKでの活動後、彼はNA2部のチームに加入し、NALCSの昇格戦まで漕ぎ告げたが、昇格は失敗に終わった。

2017年の11月にチームを去った後、彼はストリーマーや解説者といった他の方面に力を入れている。

 

彼にとって次のステップはなんだろうか?これからのMadlifeの活動には注目が集まるばかりだ。

 

・Madlifeとは

www.youtube.com

 

LOL黎明期でサポートの神と呼ばれた韓国人プレイヤー

・↑の動画のように神がかったフックショットが有名。

・シーズン3のオールスター投票で全票の80%以上をかっさらった

 伝説を持っている。

・好きなチャンピオンはアリスターf:id:hidesigemi:20180529174936p:plain、ブリッツクランクf:id:hidesigemi:20180620122940p:plain

 

スレッシュf:id:hidesigemi:20180620123022p:plain

 

 

編集後記

LOLをシーズン6から始めた筆者でも知ってるくらい有名人だったので、引退はとても悲しい。引退についてのインタビュー記事も上げられるそうなので、それも翻訳していきたいと思います。